札幌でレモネードを飲めるカフェ《7選》レモネード専門店はあるの?

札幌レモネードを飲めるカフェはないかな?」

札幌レモネード専門店ってあるの…?」

そんな疑問はありませんか?

こんにちは。札幌市民歴7年目に入った『なまらじん!』編集長AIKOです。

最近、巷では”レモネード“が話題ですよね。

東京には続々とレモネード専門店が登場。TVや雑誌、インスタグラムなどで見て気になっている人も多いのではないでしょうか。

じつは、札幌にはおいしいレモネードが飲めるお店がいっぱいあるんです

そこで今回は、『札幌でレモネードを飲めるカフェおすすめ7選』を紹介します。

 

<おすすめ記事>

札幌・大通の無料Wi-Fi・電源カフェ≪11選≫ 
【エリア別】札幌の花屋21選!おしゃれ・センスのいい・安い・配達可

札幌にもレモネード専門店がオープン予定!

東京のように札幌にも、続々と『レモネード専門店』がオープン予定です。レモネード好きには目が離せません♪

『レモネードbyレモニカ』が札幌に上陸

2020年12月に全国的に有名なレモネード専門店『レモネードbyレモニカ』が札幌に上陸するという噂があります。

(出典:LEMONADE by Lemonica 公式サイト

レモネードbyレモニカ』の”オーダーが入ってから1つ1つ手作りしてくれるレモネード”は、スッキリとした爽快感がたまりません♪

旭川には先行して10月に専門店がオープン。札幌も12月にオープンとのことで、まだ場所は発表されていないですが、求人も募集されていたり、かなり確度の高いお話のようです✨

期待しておきましょう!

 

※なお、レモニカプロデュースの『ピンクレモネード』は楽天・amazonの通販でも買えるので、「一足早く飲みたい…♡」という人はチェックしてみてください。

ピンクレモネード byレモニカ 240ml 10本×2セット 森永乳業 【要冷蔵】

価格:3,978円
(2020/8/22 11:45時点)
感想(0件)

 

森永乳業 ピンクレモネードByレモニカ 240ml×10本

新品価格
¥2,189から
(2020/8/22 11:49時点)

狸小路に『サブスクリプション型』のレモネード専門店がオープン!

また、2020年8月末には、「狸小路5丁目」に『COOL DE LEMON(クールドレモン)』というサブスクリプション型のレモネード専門店がオープン予定だそうです♪

月額制のレモネード専門店なんて珍しいですよね!

札幌に住んでいる人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

…では、ここからは『札幌でレモネードが飲めるカフェ』を7軒紹介していきますね。

札幌でレモネードが飲めるカフェ① 喫茶カフネ

(出典:食べログ

喫茶カフネ』は、豊平区水車町、豊平川のほとりにあるマンションの1階にあるカフェです。

シンプルで、少しレトロな雰囲気が漂う店内は、ゆったりとした時間が流れる癒しスポット。

直焙煎のコーヒーを、ネルドリップ、ペーパードリップ、エスプレッソマシン(アメリカーノ)の3つの淹れ方から選ぶことができ、コーヒー好きの方にも愛されています。

(出典:Picuki

カフネでは、『自家製レモネード』も人気メニューのひとつで、レモンの爽やかな酸味と苦味、ハチミツのほのかな甘みが美味しいと話題です。

輪切りにされたレモンもいっぱい入っているので、見た目もカワイイんですよね♪

ホット・アイス・ソーダ・フロート(+200yen)から飲み方を選べるようになっているので、「今日は暑いからソーダ割り」「今日は雨だからホットで温まろう…」など、その日の気分でカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

地下鉄東豊線 学園駅前駅 から徒歩8分。

駐車場も3台分あるので、ドライブの途中で立ち寄るのもおすすめです。

喫茶カフネ

住所 : 北海道札幌市豊平区水車町2丁目3−25 メープル・リバービュー 1F MAP
(地下鉄東豊線 学園前駅から徒歩8分)
電話 : 011-850-9930
定休日 : 月曜日、第2・第4火曜日
営業時間 :11:30~20:00

札幌でレモネードが飲めるカフェ② WORLD BOOK CAFE

(出典:Gramho

WORLD BOOK CAFE』は、地下鉄大通駅徒歩3分の所にある、本がいっぱいのおしゃれカフェです。

旅や世界の本を中心に、5,000冊以上の本や雑誌が置いてあって、自由に読むことができるので、カフェ好きな人だけでなく、本好きな人にも愛されています。

直焙煎のコーヒーもおいしいんですが、ソーダ割の『レモネード』も爽やかでおいしいと評判です。

パスタやケーキとともに、レモネード&本の世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ワールドブックカフェ (WORLD BOOK CAFE)

住所 : 北海道札幌市中央区南1条西1丁目 大沢ビル 5F MAP
(地下鉄大通駅 26番出口から徒歩3分)
電話 : 011-206-7376
定休日 : 不定休
営業時間 :12:00~22:00

札幌でレモネードが飲めるカフェ③ any cafe

(出典:Gramho

any cafe』は北18条西3丁目。地下鉄南北線「北18丁目駅」から徒歩2分の所にある、パンケーキと焼き菓子と珈琲のお店です。

グルテンフリーの「パンケーキ」や、外はカリッと中はとろっと食感が面白い「カヌレ」などもおいしいですが、『レモネード』も人気メニュー。

メニュー表には載っていないのですが、お願いすると作ってもらえることがある〜とインスタなどで話題に。

近くまで行った時にでも、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

エニーカフェ(any cafe)

住所 : 北海道札幌市北区北18条西3丁目2−24 MAP
(地下鉄南北線北18丁目駅 から徒歩2分)
※公式Instagramはこちら
定休日 : 水曜日
営業時間 :11:00~18:30(L.O.18:00)

札幌でレモネードが飲めるカフェ④ zizicoffee

(出典:Gramho

ZIZI COFFEE』は、北38条西4丁目。地下鉄南北線「麻生駅」8番出口から徒歩5分の所にある、美容室や雑貨店に併設されたカフェです。

石狩市にある人気のお菓子屋さん「霜月堂」のお菓子が食べられるという点でも人気。

最近は、若い女性を中心に、さっぱりとした美味しさの「自家製レモネード」や、レモネードをシャーベット状にし、美瑛産ミルクソフトを乗せた「ハニーレモンフラッペ」もインスタ映え抜群と評判です。

(出典:ZIZI COFFEE

ドライブやお散歩の途中でなど、気軽にテイクアウトしてみてはいかがでしょうか。

ZIZI COFFEE

住所 : 北海道札幌市北区北38条西4丁目1−5  MAP
(地下鉄南北線 麻生駅  8番出口から徒歩5分)
電話:011-594-8024
定休日 : 火曜日
営業時間 :9:00~19:00

札幌でレモネードが飲めるカフェ⑤ CAVE STORE

(出典:Gramho

CAVE STORE』は、JR札幌駅から徒歩5分の所にある、おしゃれなカフェ&バーです。

ランチで食べられる「おにぎりランチ」などのおいしい食事や、「夏季限定の気持ちの良いテラス席」などが人気の雰囲気の良いお店で、常連さんも多いイメージ。

レモン1個を使って作る『自家製レモネード』は、メイソンジャーにたっぷり入って登場。

生レモンの酸味がクセになる美味しさです♪

 

CAVE STORE(ケイブストア)

住所 : 北海道札幌市北区北7条西7丁目61 北7条ビル B1F MAP
(JR札幌駅から徒歩5分)
電話 : 011-707-1500
定休日 : 日曜日
営業時間 :LUNCH 11:30~16:30
CAFE&BAR 16:30~21:00(食事の提供は無し)

札幌でレモネードが飲めるカフェ⑥ BARISTARTCOFFEE

(出典:Gramho

BARISTARTCOFFEE』は、南1条西4丁目。大通駅から徒歩3分の所にある、おしゃれなコーヒースタンドです。

コーヒー店ではめずらしく、「ミルク」にフォーカスしているお店で、北海道十勝産のおいしいミルクを使った絶品ラテを飲むことができます。

外観もかわいいので、インスタだけでなく、雑誌の撮影なども度々行われているんですよね♪

国産レモンを使った『自家製レモネード』も人気で、”ソーダ割り”で飲むととっても爽やか。気分もリフレッシュされます。

お買い物や打ち合わせの帰りなどに、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

BARISTARTCOFFEE

住所 : 北海道札幌市中央区南1条西4丁目8−番地 フリーデンビル1F MAP
(地下鉄大通駅から徒歩4分)
電話 : 011-215-1775
定休日 : 不定休
営業時間 :9:00〜19:00

札幌でレモネードが飲めるカフェ⑦ BB BROTHER

(出典:BB BROTHER 公式Facebook

BB BROTHER』は、南5条西3丁目。地下鉄南北線「すすきの駅」徒歩1分、地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」徒歩2分のダイニングバー・バルです。

今年新たに『レモネード』が登場しました。

なんと、「イチゴ入りレモネード」もあるそうです♪

席の営業時間は18時〜翌6時なのですが、テイクアウトは15時からやっているので、すすきの近くに行った際にでも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

BB BROTHER

住所 : 北海道札幌市中央区南5条西3丁目 グランド桂和ビル4F MAP
(地下鉄南北線「すすきの駅」徒歩1分、地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」徒歩2分)
電話 : 050-3477-9955
定休日 : 無休
営業時間 :18:00~翌6:00 (料理L.O. 翌5:00 ドリンクL.O. 翌5:00)
【テイクアウト&デリバリー】15:00~21:00

番外編:札幌や江別でレモネードを移動販売「燻製と檸檬 Bitters」

(出典:燻製と檸檬🍋《Bitters》公式Instagram

燻製と檸檬 Bitters』は、2020年5月にオープンしたばかりの移動販売式のキッチンカー。

管理栄養士と調理師のご夫婦が2人で営んでいて、全国的にも珍しい”燻製と檸檬の専門店“です。

現在は固定店舗を持たず、江別市を拠点に、札幌近郊、江別、恵庭などに期間限定で出店しています。

『燻製 サバサンド(550円 税込)』『燻製 チキンサンド(550円 税込)』といった、コッペパン型のサンドイッチもおいしいと評判ですが、ソーダ割りと水割りから選べる、ひんやりとした『レモネード(300円〜350円 税込)』も、フレッシュで爽やかな酸味が癖になると評判です。

(出典:燻製と檸檬🍋《Bitters》公式Instagram

お店の公式インスタグラムで出店情報を配信しているそうなので、キッチンかーが近くに来た際にでも、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

燻製と檸檬 Bitters 公式インスタグラムはこちら

[ 燻製と檸檬 Bitters ]

場所:札幌・江別近郊を移動販売。
営業時間:不定期
定休日:不定休
連絡先:公式Instagramから。

札幌にはレモネードが飲めるカフェがいっぱい

このように、札幌にはおいしいレモネードを飲めるカフェがいっぱいあります。

お店ごとに味やビジュアル、香りなども違うので、ぜひ色んなお店をチェックして、お気に入りのレモネードを見つけてみてください。

それにしても…、レモネードって爽やかで良いですね〜( ´∀`)

 

<おすすめ記事>

【エリア別】札幌夜カフェ♪深夜まで営業しているおすすめカフェ≪13選≫
札幌市で子育てしやすいエリアは?
円山公園周辺のおしゃれなカフェ5選(札幌市)
札幌駅付近で一人飲みにオススメなお店≪5選≫
札幌一人旅!女性一人旅を楽しむ為の3つの心得