札幌でサ活!おすすめのサウナ《9選》サ活女子も必見♡

札幌サ活をしたい!」

札幌でおすすめのサウナはどこかな?」と悩んでいる皆さん。

こんにちは。最近、熱波師に憧れているAIKOです(笑)。

ここ数年、「気持ち良さや爽快感が半端ない」と話題になっている『サ活』。

サウナ巡りを趣味にしている人も多いですよね。

そこで今回は、「札幌でサ活するならおすすめのサウナ9選」をまとめてみました。

 

<おすすめ記事>

【エリア別】札幌夜カフェ♪深夜まで営業しているおすすめカフェ≪13選≫
円山公園周辺のおしゃれなカフェ13選(札幌市)
札幌一人旅!女性一人旅を楽しむ為の3つの心得
札幌駅/大通駅付近の無料WiFi電源カフェ11選

札幌でサ活!おすすめサウナ①『ニコーリフレ(男性専用)』

(出典:ニコーリフレ 公式サイト

南3条西2丁目。地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩3分、東豊線「豊水すすきの駅」から徒歩2分にある『ニコーリフレ』は、札幌のサ活でいちばん人気の癒しスポット。

サウナシュラン2019で北海道最高位の「第8位」に選ばれた、サウナ界の北の聖地です。

男性専用のカプセルホテルなのですが、本格的なスパ・サウナが人気となり、全国のサウナ好きだけでなく、地元の人達からも愛されています。

日本一エレガントな熱波を送る「エレガント渡会」さんや、的確なツボを捉えるのがうまい「ピンスポット山下」さんなど、多くのサウナタレント(サタレ)を抱えていることでも有名。

「1、2、サウナー!」という掛け声とともに熱波を送られるのですが、「これが盛り上がる!!」と評判です。サ活をするものとして、1度は受けてみたいですよね♪(男性専用なのが残念…)

(出典:ニコーリフレ 公式サイト

↑24時間営業なので、朝からロウリュを楽しめる所も魅力♡

ニコーリフレの大浴場には、”中温湯”、”ジャグジー”、”水素風呂” が用意されていて、とくに水素風呂は「旅の疲れが良くとれる〜」と人気です。

大画面のテレビが備え付けられているので、テレビを見ながらまったり癒されてみてはいかがでしょうか。

自慢の “備長炭凛水風呂” もキリッと冷えていて(15℃)、汗孔(汗の出る穴)が引き締まって気持ちが良いと評判ですよ〜♪

ニコーリフレ

住所 : 北海道札幌市中央区南3条西2丁目14番地 ニコービル 4F GoogleMap
(地下鉄南北線「すすきの駅」1番出口から徒歩3分、地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」2番出口から徒歩2分。)
電話:011-261-0108
定休日 : 火曜日
営業時間 :24時間営業
料金:[スパ・サウナ入場料] 会員 平日2,400円、土日祝2,600円(※0:00〜5:00入館 深夜料金800円)
[カプセルホテル利用料] 1泊2,100円〜4,000円程度 宿泊予約はこちら
※スチームサウナ ゲルマニウムミスト/フィンランドサウナ「ロッキー」
※ロウリュ:毎日8:00〜1:00(1時間毎)
★男性専用

札幌でサ活!おすすめサウナ②『月見湯』

(出典:月見湯 公式サイト

札幌市豊平区月寒東。地下鉄東豊線「福住駅」から徒歩8分。

1957年創業の銭湯『月見湯』は、今、札幌のサウナ好きの人たちから注目されている銭湯です。

昭和レトロな雰囲気や愛想の良いスタッフさん、ローカルならではのアットホーム感が心地よいと評判で、ファンになる人が後を立たないのだとか♡

脱衣所や洗い場も広くて、露天風呂もあって…もはや、銭湯の枠をはみ出している感じがします(笑)

(出典:月見湯 公式サイト

サウナは、”高温サウナ(95℃前後)” と “スチームサウナ” の2つ。

水風呂や水シャワーもあるので、サウナに入って、水風呂入って、外気浴もして…と、しっかり「ととのえ」ます♪

色んな口コミを見ていたら、「月見湯に来て、ととのわないわけがない!」という口コミが多くて、そうだよな〜と納得してしまいました(笑)。

無料の駐車場もあるので、札幌サ活をしたい人はぜひ足を運んでみてください♪

あ、常連さんは番台で買える170円の “サウナマット” を買って使っている人が多いです。ドライヤーは3分20円なので、『小銭』を持っていくのがおすすめです。

月見湯

住所 : 北海道札幌市豊平区月寒東2条11丁目11 GoogleMap
(地下鉄東豊線「福住駅」1番出口から徒歩8分)
電話:011-855-1815
定休日 : 火曜日(※火曜日が祝日の場合は、その都度変更)
営業時間 :13:45〜24:00
料金:大人440円、小学生140円、幼児70円
駐車場:無料駐車場あり
※サウナマット170円。シャンプー・リンス各50円、ボディソープ60円。ドライヤー3分20円。
※高温サウナ、スチームサウナ

札幌でサ活!おすすめサウナ③『湯処花ゆづき』

(出典:湯処花ゆづき 公式サイト

二十四軒3条1丁目。JR「琴似駅」から徒歩10分、地下鉄東西線「二十四軒駅」から徒歩12分。

湯処花ゆづき』は、リーズナブルに「岩盤浴+サウナ」が楽しめると話題のスーパー銭湯です。

入館料は大人670円。岩盤浴入浴料は360円(税込)と、1,000円弱でサ活を楽しむことができます。

(出典:湯処花ゆづき 公式サイト

遠赤外線サウナの他に、12種類の和漢植物の有効成分が配合された「低温スチームサウナ」もあって、女性や呼吸器系が気になっている人にも人気です。

アロマ水をかけて発生させた「高温のアロマスチーム」を活かした『ロウリュ』も楽しめるので、リラックスしたい時などに一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

湯処花ゆづき

住所 : 北海道札幌市西区二十四軒3条1丁目1−19 GoogleMap
(JR「琴似駅」から徒歩10分、地下鉄東西線「二十四軒駅」2番出口から徒歩12分。)
電話:011-633-4126
定休日:年中無休(※機材メンテナンスのための臨時休館はあり。)
営業時間 :[月〜木曜日] 10:00〜24:00(最終受付23:30)
[金土日祝および祝前日] 10:00〜25:00(最終受付24:30)
駐車場:無料
料金: 大人(中学生以上)670円、小人(4歳以上)340円、シルバー(65歳以上)560円、幼児無料。
岩盤浴入浴料(中学生以上)360円。
※シルバー料金は、平日15時までの対象です。
※シャンプー・ボディソープ無料。タオル持参or有料レンタル。
※遠赤外線タワーサウナ、低温スチームサウナ、外気浴。

札幌でサ活!おすすめサウナ④『スカイリゾートスパ プラウブラン』

(出典:JRタワーホテル日航札幌 公式サイト

北5条西2丁目。JR札幌駅直結の観光ホテル「JRタワーホテル日航札幌」の22階。

天空スパ『スカイリゾートスパ プラウブラン』は、札幌観光に来たら絶対に行って欲しい、私イチオシのスパです。

JR札幌駅直結という好立地ながら、なんと… “天然温泉” なんですよね♪ 穴場です。

そして、とにかく眺めが最高!22階の高さから札幌市内を一望できるので、爽快感がたまりません。

夜は夜景も楽しめて、スパの隣にフードやドリンクを楽しめる”カフェ”が併設されているので、「湯上りにビールを…♡」という楽しみ方もできます。

(出典:JRタワーホテル日航札幌 公式サイト

サウナも、男湯・女湯それぞれ2種類あり、両方にある “フィンランドサウナ” は98℃前後で、ホテルのサウナとしては熱めの設定です。テレビや音楽が無いので、静かにゆっくりとサウナを堪能することができます。

120cmの深めの水風呂(15℃程度)が心地よいと評判なんですよね♪

男湯にある “マイナスイオン スチームサウナ” には、大きな窓があって、札幌市内を眺望できるので、それもまた良いとのこと。

(出典:JRタワーホテル日航札幌 公式サイト

女湯には45〜50℃前後のかわいい “テルマリウムサウナ” があり、月で変わる “アロマの香り” にとっても癒されます。

入館料は2,900円(会員2,100円、宿泊客1,600円)とちょっとお高めですが、利用時間の制限なども無いので、ぜひぜひ1日満喫しに行ってみてください。

きっと素敵なサ活ができるはず…!

スカイリゾートスパ プラウブラン

住所 : 北海道札幌市中央区北5条西2丁目5番地 JRタワーホテル日航札幌 22階 GoogleMap
(JR「札幌駅」直結、地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ駅」から徒歩3分。)
電話:011-251-6366
定休日 : 年中無休
営業時間 :11:00〜23:00
料金:スパ入浴料:2,900円(会員2.100円) 宿泊客は 1,600円 宿泊予約はこちら
駐車場:500台(有料/2時間まで無料)
※手ぶらでOK。タオルやガウン、シャンプー・トリートメントなどは全て込み。
※フィンランドサウナ/マイナスイオンスチームサウナ(男湯のみ)/テルマリウムサウナ(女湯のみ)

★18歳以上のみ利用可

札幌でサ活!おすすめサウナ⑤『小金湯温泉 湯元 小金湯』

(出典:小金湯温泉 湯元 小金湯 公式サイト

札幌市街から車で30分。地下鉄南北線「真駒内駅」からバスで30分。

札幌市街から見て定山渓温泉の手前にある温泉街、南区 “小金湯” にある『小金湯温泉 湯元 小金湯』は、源泉掛け流しの天然温泉。

歴史の古い温泉なのですが、最近はサ活ブームによって「ロウリュを体験できるサウナがある」と人気になっています。

(出典:小金湯温泉 湯元 小金湯 公式サイト

ドライサウナ” と “ミストサウナ” の2種類のサウナがあって、週に1回程度、不定期に14時〜、19時〜の1日2回、『ロウリュ』を楽しむことができます。(※ロウリュの開催スケジュールは、毎月の小金湯便りをチェックしてください。)

ドライサウナの温度は80〜89℃。テレビ付きなので、ゆったりリフレッシュできます。

ホテル併設なので、宿泊もOK。

日帰りドライブやプチ旅行で、足を運んで見てはいかがでしょうか。

小金湯温泉 湯元 小金湯

住所 : 北海道札幌市南区小金湯25 GoogleMap
(札幌市街から車で30分、JR「札幌駅」からバスで60分、地下鉄南北線「真駒内駅」からバスで30分。※「真駒内駅」から無料送迎バスあり。)
電話: 011-596-2111
定休日 : 年中無休(※設備点検のための休業あり)
営業時間 :10:00〜23:00(最終受付22:00)
料金:大人(中学生以上)800円、子ども(4歳以上)400円、シルバー(70歳以上、タオル・浴衣付)800円
手ぶらセット(タオル・浴衣レンタル)250円 ※ホテル併設(全プラン食事付) 宿泊予約はこちら
駐車場:150台(無料)
※ドライサウナ/ミストサウナ

札幌でサ活!おすすめサウナ⑥『こみちの湯 ほのか(女性専用)』

(出典:こみちの湯 ほのか 公式サイト

南3条西2丁目。札幌市の街中、狸小路商店街にある『こみちの湯 ほのか』は、女性専用のスーパー銭湯です。

24時間営業で、簡易宿泊スペースがあり、終電を逃した時などにも使える便利な銭湯なのですが、施設やサービスも充実しています。

“女性専用” ということで、施設自体とっても綺麗。アメニティーも充実していて、手ぶらでお風呂を楽しむことができます。

サウナは “高温塩サウナ” 1つのみで、水風呂も無いのですが、この塩サウナが女子には魅力的。

お肌が驚くほどすべすべになるんです…!

(出典:こみちの湯 ほのか 公式サイト

朝8時~朝5時までは、”岩盤浴” も楽しめて、色んな岩盤浴を満喫できるので、疲れたカラダにはぴったり♪

岩盤浴+サウナ」で身も心もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか♡

こみちの湯 ほのか

住所 : 北海道札幌市中央区南3条西2丁目15−5 狸小路 GoogleMap
(地下鉄東豊線「豊水すすきの駅」2番出口から徒歩2分、地下鉄「大通駅」地下鉄南北線「すすきの駅」から共に徒歩4分。)
電話:011-221-4126
定休日 : 年中無休
営業時間 :24時間営業
料金:[時間制入館料(3時間迄)] (朝5時~深夜0時)900円、(深夜0時~朝5時)1,350円
[全日入館料] 大人1,350円、シルバー(65歳以上)900円
※深夜0時~朝5時は『深夜料金』が別途かかります。(日~木・祝)1,400円、(金・土・祝前・特別日)1,900円
※手ぶらでOK。タオルやガウン、シャンプー・トリートメントなどは全て込み。
※高温塩サウナ

★女性のみ利用可。
★中学生以上のみ利用可。中学生、高校生のみでの宿泊はNG。

札幌でサ活!おすすめサウナ⑦『極楽湯 さっぽろ弥生店

(出典:Gramho

北3条西12丁目。JR「桑園駅」から徒歩12分、JR「札幌駅」から徒歩15分。

地下鉄東西線「西11丁目駅」から徒歩8分の所にある『極楽湯 さっぽろ弥生店』は、格安でサウナを楽しめるホテル併設のスーパー銭湯です。

450円という低価格で気軽にサウナを楽しむことができます。

しかも、この価格で “露天風呂” もあり、露天スペースにある “ととのい椅子” で “外気浴” も楽しめるので、ちょっとした息抜きにおすすめです。

ジェットバスや電気風呂、泡風呂、足湯、水風呂…と色んなお風呂を楽しめるので、一度リフレッシュしに足を運んでみてはいかがでしょうか。

極楽湯 さっぽろ弥生店

住所 : 北海道札幌市中央区北3条西12丁目 GoogleMap
(JR桑園駅から徒歩12分、JR札幌駅から徒歩15分、地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口から徒歩8分。)
電話:011-281-4126
定休日 :第3水曜日(※5月、8月、10月、1月は休まず営業)
営業時間 :10:00~24:00(最終入場23:30)
駐車場:有料140台(※入浴・食事利用で3時間無料)
料金: 大人(13歳以上)450円、小人(6歳〜12歳)140円、幼児無料
※リンスインシャンプー・ボディソープ無料。タオル持参or有料。
※遠赤外線タワーサウナ、外気浴。

宿泊予約はこちら

札幌でサ活!おすすめサウナ⑧『つきさむ温泉』

(出典:つきさむ温泉 公式サイト

札幌市豊平区月寒。札幌市街から車で30分、地下鉄東豊線「福住駅」からバスで10分。

国道36号線沿にある『つきさむ温泉』は、源泉掛け流しの天然温泉が楽しめるスーパー銭湯です。

ひのき風呂や露天岩風呂、源泉水風呂などお風呂の種類も多く、施設も広々していて、居心地が良いんですよね♪

北海道と関東を中心に展開している、人気和食チェーン『とんでんホールディングス』が運営しているので、施設内にレストラン「とんでん」が入っていて、湯上りにおいしい食事が食べられるのも特徴。

平日は「お食事と入館料のセット」で2,100円など、お得な割引プランも用意されているので、サウナ&食事をセットで楽しむのもおすすめです。

(出典:つきさむ温泉 公式サイト

サウナは高温サウナとスチームサウナの2種類があって、どちらも広々していて、ゆったりとサ活を楽しむことができます。

そして、特徴的なのが2種類の “水風呂” !

井戸水風呂』は11〜13℃前後と、キンキン。からだが一気に引き締まります。

源泉水風呂』は、黒褐色で、とろとろとしていて、包まれる感じ。全く違う2つの水風呂が快感なんですよね♡

外気浴もできるので、つい長居してしまいます(笑)。

(出典:つきさむ温泉 公式サイト

別途費用(25分250円)がかかりますが、岩盤浴もあるので、1日居ても飽きません♪

お休みの日などにまったりリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

※なお、札幌ドームが近いので、イベントがある時などは、混雑したり、道が渋滞したりすることがあります。札幌ドームのイベント情報もチェックした上で、足を運んでみるのがおすすめです。

つきさむ温泉

住所 : 北海道札幌市豊平区月寒東1条20丁目189−5 GoogleMap
(札幌市街から車で30分、地下鉄東豊線「福住駅」からバスで10分。「札幌駅前」からバスで40分。)
電話:011-855-4126
定休日 : 年中無休
営業時間 :通常営業 / 午前10時~深夜0時。早朝営業 / 午前6時〜午前9時。
※浴室清掃のため深夜0時から早朝6時にかけては入浴できません。
料金:大人(中学生以上)1,300円、シルバー(65歳以上)900円、小学生 600円、 幼児 無料
[深夜割増料金] 平日前日 1,800円、土日祝前日 2,000円(※幼児は無料)
[早朝風呂] 大人 750円、シルバー 750円、小学生 300円、 幼児 無料
※早朝風呂料金には、浴衣・バスタオル・タオルは含まれません。別途350円で貸出可。
駐車場:310台(無料)※但し、札幌ドームイベント時は有料になることもあり。
※手ぶらでOK。タオルや浴衣、シャンプー・トリートメントなどは全て込み。
※高温サウナ、低温サウナ

札幌でサ活!おすすめサウナ⑨『北のたまゆら 桑園店』

(出典:北のたまゆら 桑園店 公式サイト

北11条西16丁目。JR「桑園駅」から徒歩4分。

北のたまゆら 桑園店』は、早朝7時から楽しめる格安のスーパー銭湯です。

朝サウナできる場所って以外と少ないんですよね♪

大人450円という低価格で、天然温泉や電気風呂、ぬる湯(ブラックシリカ)、露天風呂などを楽しむことができます。

(出典:北のたまゆら 桑園店 公式サイト

サウナは92℃前後と熱め。サウナマットが置いてあるので、それを使って入ります。

広々しているので、人が少なめの時間帯(午前中など)を狙っていくと、ゆったりリフレッシュできます。

水風呂が若干ぬるめ(19℃)なので、外気浴とともに楽しむのがおすすめです。

北のたまゆら 桑園店

住所 : 北海道札幌市中央区北11条西16丁目1−34 GoogleMap
(JR「桑園駅」西口から徒歩4分)
電話:011-611-2683
定休日 : 年中無休(※設備点検のための休業あり)
営業時間 :7:00~深夜1:00 (受付終了 0:00)
料金:大人(中学生以上)450円、小学生 140円、 幼児 無料
駐車場:209台(無料)
※シャンプー・ボディーソープあり。
※ドライサウナ

札幌にはサ活を楽しめるサウナがいっぱい

このように、札幌には『サ活』を楽しめるサウナがいっぱいあります。

サウナごとに、特徴があるので、その日の気分や体調に合わせて、巡ってみてはいかがでしょうか。

きっと充実した『サ活』ができるはず…♪

 

<おすすめ記事>
札幌駅付近で一人飲みにオススメなお店≪5選≫
札幌・大通の無料Wi-Fi・電源カフェ≪7選≫
札幌市で子育てしやすいエリアは?
ノマドワーカー向け!札幌駅周辺の無料Wifi-電源カフェ5選
【2020年版】札幌・大通のレンタルオフィス/シェアオフィス《11選》